角栓ケアで毛穴の汚れを取る|優しく取り除くことが推奨されています

婦人

毛穴のつまり除去

タオルを持っている女性

やり過ぎはよくないです

角栓ケアと言えば、除去シートが有名です。顔を洗った後に鼻の頭を濡らして、シートを貼り付け数分経った後に剥がすと言う物です。剥がしたシートに小さな米粒状の角栓が取れるので、一時的に鼻が綺麗に見えます。角栓ケアとしては、お手軽に綺麗になるのが特徴ですが、やり過ぎてしまうと余計に皮脂の分泌が盛んになってしまうので、一週間に一度のケアにしておきましょう。他にも、温めたオリーブオイルやクリーム状にした重曹でクルクルマッサージする事で、角栓ケアが出来ます。いろいろな方法で角栓ケアが出来ますが、やはり一番は毎日朝晩洗顔して、肌を綺麗に保ち、角栓を出来にくくする事です。やり過ぎると、摩擦で肌が傷むので気をつけましょう。

上手なやり方

角栓ケアは工夫してやる事で、一気にたくさんの角栓が取れます。シートを貼る前やマッサージをする前に、鼻を蒸しタオルで温めたり、半身浴で身体を温めて、鼻の毛穴を充分に開いてから角栓ケアをします。肌が柔らかくなり、毛穴が開く事で綺麗に角栓が取れます。もちろん角栓ケアをした後は、きちんと保湿したり、開いた毛穴を引き締めましょう。開いたままにしておくと、汚れがまた詰まりやすいので、冷たい化粧水でパッティングするのも良いです。角栓ケアは、一工夫する事で効果が上がります。やり過ぎは禁物なので、少ない回数で最大限の効果を得られるように、角栓ケアをするのが大事です。蒸しタオルは、濡らしたタオルをレンジにかけるだけなので簡単です。

Copyright© 2016 角栓ケアで毛穴の汚れを取る|優しく取り除くことが推奨されています All Rights Reserved.